コロナ渦に広がる宿泊施設のビジネス活用2例

コロナ禍で甚大な打撃を受ける宿泊産業。影響が本格化した3月から7月までの延べ宿泊者数は前年比68.8%減の7826万人泊となった。ようやくGoToトラベルの対象に東京発着の旅行も加わったものの、本格的な回復には程遠い。そうしたなか国内外で広がりを見せるのが、リモートワークなど変化する働き方に合わせて「仕事場」として自社施設を利用してもらう仕組みだ。本稿では最近発表された国内の2例を紹介する。.in... 続きを読む

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

デスティネーション

デスティネーション

ウィズコロナの現地レポート、カナダ編-世界の「今」を駐在員の視点から

本稿は、トランスオービット バンクーバー支店アシスタント...

インタビュー

インタビュー

【コロナに負けず】民泊に新たな道を-matsuri technologies株式会社 加藤拓真氏

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で旅行需要が...

イベントレポート

イベントレポート

新型コロナでWEBセミナー、回復に向け必要なことは?-JATA開催

日本旅行業協会(JATA)は先ごろ、2日間にわたって「新...

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ